MinatoNote

技術とか運営とか

昔言われて腹が立ったこと

いきなりなんなんだって言う話ですが、昔、ブログ関係であることを言われて腹がたった事があって、最近、Twitterでそれに関わった人を見かけてまた腹が立ったので、思い出がてら書きます

 

何を言われたのか

僕は、結構たくさんのブログを運営してたんですが、めっちゃ前に使ってたAmebaブログで、「学生がシステムエンニジアになるまで」というブログを作りました。

それは、ある人への憧れで(そのある人は、そこまで有名ではないです)その人のタイトルを真似て作りました。

 

で、まぁプログラミングでハマったこととか、いろいろと書いてたんですが...

 

憧れてた人のお友達(フォロワーさん?)

から、あるDMが届きました。今はもう本文は残ってないので、書いてあったことを箇条書きします。

  • あなたは◯◯(あこがれの人)のタイトルをパクっている
  • それが気に食わない
  • 修正しないと訴えるぞ(?)

ってやつ。

 

どこに訴えるのかはわかりませんが。

 

本人が言えよ

その後、私が「それは本人が言ってるんですか?」って言ったら、違うと返されました。

本人が嫌がってるなら即変更するんですが、他人に言われるのは.........
って思ったんですが、当時私はまだ小学生だったので、言われるがままにタイトルを変更。

 

私が悪いの?

誰しも、誰かに触発されて何かを始めることってあると思うんですよ。

それで、その人に少し似せることもあるんじゃないかと思うんですよ。

別に、パクリ目的じゃなくて、ただの尊敬だったので、今更ながらすごく腹が立ちますね。

多分そのフォロワーさんは正義感が強い人だったのかもしれないですけど。

 

 

 

とにかく私が言いたいのは、誰かに何を言われても自身を持ってブログを書いていきたいってことですね